hiroway-net

役に立てれればそれが何より幸せ

音楽

WOE, IS MEの「Number[S] Delux Reissue」からオススメ楽曲をご紹介!!#49

2016/12/01

こんにちは!疲れたら早く寝るに限るヒロウェイです!!

今回は、WOE, IS ME(ウォー・イズ・ミー)の1stアルバム・・・

「Number[S] Delux Reissue」からオススメ楽曲をご紹介!!

Number[S] Delux Reissue

スポンサーリンク




WOE, IS MEの「Number[S] Delux Reissue」からオススメ楽曲をご紹介!!

はい!ワタクシが大好きなIssues(イシューズ)のボーカルが在籍していたバンドです!クリーンパートを担当しているTyler Carter(タイラー・カーター)が超絶にリスペクトです!あの歌声は癖になります!

このバンドWOE, IS ME(ウォー・イズ・ミー)はメンバーチェンジが激しい事で有名です。たちが悪い奴が居るんでしょうね・・・

ジャンルもポスト・ハードコアで、シンセサウンドをふんだんに織り交ぜ、サウンドはラウド、デスヴォイスとクリーンボーカルとの掛け合いがカッコいいバンドです!

では、WOE, IS MEの「Number[S] Delux Reissue」からオススメ楽曲をご紹介してまいります!!

まず一曲目は・・・

Vengeance

強引にぶっこんでいくと言う言葉が似合いそうな曲です!

慣れるまで聴きにくいですが、気づくはずです、このキャッチー感。

続きまして二曲目は・・・

[&] Delinquents

イントロガッツン系からの一気にドキャッチーに持っていくセンス・・・鼻血ものだぜ・・・

曲の進行が不規則で読みにくいですが、聴き所をわかってくるとどっぷりハマります。

続きまして三曲目は・・・

Fame Over Demise

この曲もぶっこんで来ます!!

しっかり聴きどころを設けておりますのご安心を!!

お次がラスト・・・

We R Who We R (Ke$ha Cover)

踊れるラウドな曲はこれだ!!

まとめ

以上が、WOE, IS MEの「Number[S] Delux Reissue」からオススメ楽曲をご紹介いたしました!

万人受けは狙っていないバンドです!ただそこにあるセンスを感じ取って下さい!

私はテンションを振り切りたい時にWOE, IS MEを聴くとヤバイ位にテンション上がります!

同じフィーリングの人!!

友だ!!

以上が今回の、Feeling The Hiroway!でした!

アルバム300枚は紹介して行こうと思いますので!是非楽しんで下さい!(ヒロウェイの努力次第!)

最後までお読み頂きありがとうございます!

ではまた次回!

お互い feel goodな関係で行きましょう!

ヒロウェイ

スポンサーリンク




-音楽
-,