hiroway-net

役に立てれればそれが何より幸せ

音楽

LINKIN PARKの「Hybrid Theory」からオススメ楽曲をご紹介!#2

2016/10/29

こんにちは!車でロックを爆音で聴くヒロウェイです!運転中はテンション上げて行きますよ!!

第2回目のFeeling The Hiroway!でご紹介するアルバムは・・・

linkin_park_-_hybrid_theory

スポンサーリンク




LINKIN PARKの「Hybrid Theory」からオススメ楽曲をご紹介!

ミクスチャーロックの金字塔・・・LINKIN PARK(リンキン・パーク)の「Hybrid Theory(ハイブリッドセオリー)」です!!

こちらのアルバムも名盤で有名ですよね!

この「Hybrid Theory(ハイブリッドセオリー)」は、LINKIN PARKのデビュー・アルバムで、アメリカでは2001年に一番売れたアルバムということでも有名です。

マイク・シノダのラップセンスに、チェスター・ベニントンのええ声とシャウトの掛け合いが、素晴らしいバンドです。

私も始めて聴いた瞬間に惚れ込んだアルバムです!

そして一番聴いていたアルバムかもしれません。

オススメの曲はこちら!!

レッツYou must feel!

LINKIN PARK 「Hybrid Theory」
では、まずオススメ一曲目は、アルバムの一曲目でもあります・・・

Papercut

一曲目は「Papercut(ペーパーカット)」、DJを混ぜたリズム隊に歪の効いたヘヴィーなギターのリフが混ざるバンドサウンドには、一気に虜になります。
マイク・シノダのラップが素晴らしくかっこよく、チェスター・ベニントンのシャウトが炸裂する、このアルバムの起爆剤的な曲です。

One Step Closer

二曲目は「One Step Closer(ワンステップクローザー)!
一曲目のPapercutから流れを盛り上げるようにスタートします。一気に駆け抜けて行く疾走感を味わって下さい!

In the End

三曲目は、「In the End(インジエンド)」!ピアノで始まるイントロ。次にマイクのラップが入り、チェスターのハイトーンボイスが曲を彩ります。
オシャレでカッコよく、シンガロングしたくなる曲です!

まとめ

第二回は、リンキンパークでお送りしました!
「Hybrid Theory」は、ハズレ曲無しのアルバムです!是非聴いてみて下さい!

私は、ミクスチャーというジャンルを聴いてみたくなったら、リンキンパークかなと思います!レッチリの方が、有名でしょ!という方もいらっしゃると思いますが、ヒロウェイの中では、ラウド系のミクスチャーはリンキンかなと思っています!レッチリはファンク系のミクスチャーかなとも思っています!

ミクスチャーというジャンルは定義が難しすぎるので苦戦しますね!
ちなみにミクスチャーという言葉は、和製英語でございますので、海外では通じないらしいですよ!

以上が今回の、Feeling The Hiroway!でした!

アルバム300枚は紹介して行こうと思いますので!是非楽しんで下さい!(ヒロウェイの努力次第!コレで二枚目!)

ではまた次回!

お互い feel goodな関係で行きましょう!

ヒロウェイ

スポンサーリンク




-音楽
-, ,